読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TMS(うつ病磁気刺激療法)についてのブログ

新宿ストレスクリニックで受けたTMS治療について

TMS7回目と2度目の診察

8日に6回目のTMSを受け、今日は7回目のTMSと、医師による二度目の診察を受けました。

5回目のTMSを受けた際、帰り道に具合が悪くなったことと、4月あたりから精神的にも具合が悪い状態であることは、前に書いたとおりです。

6回目のTMSを受けた後、少し私は元気になりました。

いつもなら落ち込んでしまうような事があっても、あまりくよくよせずに居られる事もあり、少しなら運動もできました。

しかし、TMSを受けるようになってから、以前からあった偏頭痛が頻発するようになり、その点が心配でした。

 

5回目の帰り道で具合が悪くなった事を技師の人に伝えると、施術後に具合が悪くなってしまう事もあるとのこと。再度そのような事があったら医師(当院の)に相談して下さい、と言われました。

 

今日のTMSはとてもリラックスして受ける事ができ、こめかみへの刺激で痛みはあるものの、寝る寸前のような落ち着いた気持ちで施術を受けることができました。

TMSの後、医師による問診がありました。

施術開始後から今に至るまで、精神状態にどのような変化があったか。

私の場合は一旦、あまりネガティブな事を考えないような良い精神状態になったが、ここ一週間ほどは落ち込んだり、些細な事に傷ついたりしてしまうこと。などを言いました。

医師によると、それは右脳への刺激によって、神経細胞がくっつきやすい状態になっているため、良い事でも悪い事でも、現在目の前にある出来事に意識を向けやすい状態になっているとのことでした。

次は左脳にも刺激を与え、今度は神経のはなれやすさを活性化していくとのこと。これはネガティブな事を考えてしまったとき、それをいつまでも引きずらずに気持ちをリセットできるようにするためとのこと。

次回からは、右10分、左10分、の施術にしましょうと言われました。

私は8回目からそのように施術内容が変わる事になりましたが、おおむね5回〜10回の間に診察が行われ、施術内容についての検討が行われるようです。

 

それから、偏頭痛が多くなった事についても相談しましたが、心因性のものかもしれないとのことで、治療中で脳のバランスが良くなくなっているためかもしれないとのことでした。

今後の治療で、頭痛も改善すると良いのですが。

 

今日は比較的体調が良く、帰り道になっても疲れが少なかったので、少しだけ遠回りをしてお花見をして帰りました。

満開の桜がとても綺麗で、携帯でいっぱい写真も撮りました。

母と一緒に綺麗な景色が見られて、とても嬉しかったです。